Chile領事館in東京 (大阪にもあるのですが、2006年末時点では東京でしかVISA申請出来ません。)に連絡するのですが、

チリ領事館HPからemailでの連絡でした。
私が見たのは英語でしたが今見たら日本語のページが出来ていた!!びっくり。

ここのHPの「領事館」というコーナーからビザについてというところをクリック。
以下HP引用

学生査証(ビザ)

この査証を取得するには次に挙げる書類が必要である。ただし,3ヶ月以内に作成されたものに限る:   
1. チリ政府が認可した教育機関もしくは大学の入学許可証。  

2. 申請者が奨学金あるいは給付金を受け取る事を証明する書類。チリに滞在する期間中生活するに充分な資金があることを証明する事でこれに替えることも出来る。(所得証明、銀行の残高証明や両親が経済的責任を持つという宣誓書など)。

3. 申請期間以上残存有効期限のあるパスポート

4. 健康証明書

5.無犯罪証明書

6. パスポートサイズの写真

学生ビザでは報酬を受けるような仕事は出来ない、また、学習期間内のみ有効である、最高。

1年まで、チリで延長手続きが可能である。

査証が発給されてから入国までの期限は90日である。

査証を取得するには本人が領事館に申請する。

以上引用終わり。

必要書類に関していくつか。
2.は銀行に残高証明書を発行してもらうように頼む。すぐ出来上がります。(735円)
本人名義の口座残高証明もしくは両親のものが良いみたい。
ちなみに「目安はいくらくらいですか?」と聞いたら
「お金はあってもこまりませんしねぇ・・・」と超いい塩梅のお答え。
1年で150万円くらいあるのがのぞましいらしいです。
ドル表示でも円表示でも可能

スポンサードリンク

4.学校に行って頼む。英語で発行してもらいました。(領事がチリ人なので英語のほうがわかりやすいんじゃないかしら)

ちなみに、メールを領事館に送ると、
査証用のうんぬんかんぬんが送られてきました。
そのとおりに書き込んだり資料を集めて送ったんだけど、一向に連絡が来ないので
積極的に電話をかけて色々質問したりしていました。
領事館だもの、忙しいに違いないので、
忘れられないようになにかあれば電話で積極的に聞いて大丈夫だと思います。
親切にしていただきました。ありがとうございます。(ってここでお礼いってもだめか。w)