はじめてのペルー
はじめてのクスコ the 観光地。
クスコといえば日本人が南米で一・二に訪れたい場所なのでは?
(このHP開設時によく「まちゅぴちゅ近いんですかぁ?」ときかれたけど、日本⇔モンゴルくらいの勢いで遠いです。ガッデム)

クスコでの注意点として
知り合いがみんなして「法外な値段をふっかけてくるから値切りまくれ」といってきたので、超警戒。w

エアポートに問題もなく到着。地球の歩き方かなんかにエアポートからクスコ市内まで約8ソルって書いてあったから
それを基準にタクシーを捜したのにみんな「20ソル」って口を揃えていうわけ。なんでなんでぇって思ってたら
ペルー全域でストライキが起こっていた模様(さらに調べてみると前々から予告されていたみたいですね。)

こんな感じで町中を歩き回っていらっしゃいました。

そんなわけで市内中心にタクシーで行けない!!
ぴんちーってなってるときに
こんな↓おっちゃんがうちらのところにやってきて

「アントニオとイイマス ニホンゴ勉強してマス アナタタチのお役にタチタイ ウソツキマセン

思いっきりあやしいニホンゴで話しかけてきてうちらをタクシーに乗せてつれさらおうとしてきた。
ああああ、あやしすぎるうううう と思ったけどよく考えたらエアポートオフィシャルタクシー乗り場だったので
まあ大丈夫かなと 魔が差して タクシーにのってしまったよ。w

行きのタクシーでも

「ダイジョウブ うそつきまセン」
「あなたのお役にタチタイ」

あやしすぎるニホンゴを連発するアントニオ

どうなるかとハラハラしてたけど
市街地から少し離れたホテルを紹介してもらった。

外見

室内

Hotel “H” Posada del Inti Info
Urb.Mateo Pumacahua H26 Cusco Peru
Tel 084 243707
posadadelinti1@hotmail.com

一泊二人で25ドルとちょっと割高(?)やったけど創業2ヶ月 スタッフも感じいいし朝食もついているし
シャワーもちゃんとあったかいのでるし そういう意味では払う価値アル!!!って思いました。
市街地からタクシーで10分くらいかかることをのぞけばおすすめ。
タクシーもまあ3そる(1ドル)しかかかんないので、ありじゃないかしら???

アントニオもあんな顔していい人そう(?)なので
次の日とマチュピチュ行きのチケットを手配してもらうことにしちゃいました。

その後ちょっと休んでCusco探索。
クスコの屋台は相当楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
おなかを壊す可能性大ですが、おなかを壊してでも楽しみたい!!!(そこまで?w)
私が食べたのは
・とうもろこし&チーズ
・ジャガイモ
・サルチーチャエンパナーダ(パン生地の中にジャガイモとか野菜がいっぱい入っているもの)
・アンティクーチョ 焼き鳥の肉バージョン
・揚げ天みたいなの
・アイス

おお 書いてみて思ったけど結構食べてる。w

いろんなものをつまみぐいしつつストライキしている人を横目に見ながら、クスコを探索。

サンティアゴより全然観光地って感じ&人がすごく浅黒いので
チリでは街を歩いてるだけで目立つ私ですが、ペルーでは全然人にみられない!!感動!!!!!

しかも街の感じもサンティアゴと全然違う。山間で歩くのはちょっとしんどいけど、観光チックで素敵です。
以下街の写真↓
  

長くなってるからここらで休憩。w