留学先の国

メキシコ

期間

2007年4月?2008年1月までの9ヶ月間

blog

あったけど、もー書いてないや。

勉強していたところ

メキシコ・モレーロス州・クエルナバカにある、大学を包括した語学学校に行ってました。
名前はuniversidadinternacional→みんな略してuninterって呼んでた!

どんなシステム?

私費です。
大学を1年休学して行って来たんで。

あたしが行ってた語学学校は私学やし、メキシコでもベラボーに高いとこやったんで(そもそもクエルナバカが治安いいだけに高い)、費用は参考にならんと思います?。

日本でネット検索して見つけた学校で、他にも安いとこあったんやけど、高いだけにシステムやら授業やらがシッカリしてたし、何よりも仲介にメキシコ在住の日本人の女性が入ってくれたので、当時スペイン語できんかったあたしはそれに頼って決めたみたいなもんです。

あ、でもその日本人用ページから入学手続きしたら、何割か値引きもあったかな。
あと、メキシコ着いていざ入学した後は、お金の支払いとか、visaの相談、授業の取り方、再入学したいときに価格交渉とか、いろいろ融通は利く学校でした。
UNIVERSIDAD INTERNACIONAL多目的語学研修センターUNINTER

あなたの街の紹介

クエルナバカはモレーロス州の州都で、「常春の街」とも呼ばれてて、ほんまに気候えーとこですっ!
勾配がキツイから、街の中でも場所によって全然気温違ったりもするけど、でも基本過ごしやすいと思います☆
お花もいっぱぃで良いっっ!

あと、何にせよ外国人率めっちゃ高い気します!
アジア系はかなり少ないから珍しい目で見られるけど、アメリカ人とかはかなり多かったかな!
語学学校がいっぱぃある街ってのも理由にあると思うし。

それと、治安がほんまに良い!
もちろんだからって油断は禁物やけど、メキシコシティーや他の州に比べたら全然平和です。
お金持ちが多い街やとも思います。


スポンサードリンク

でも区域によって貧富の差もかなり見られます。
遺跡に興味がある人は、クエルナバカを拠点に、いろいろ遺跡を観にいけるのでそれも良いと思います。

バス1時間半でメキシコシティーにも着くので、旅行するにしても何にしても良い場所に位置してるんじゃなぃですかね?
日本人とメキシコあたしはすごく合いました♪

日本人がやはりまだ珍しいので、みんなめっちゃ興味津々で話しかけてきてくれます!
アホな友達とかはネタで「日本人はみんなロボットを各家庭一台持ってんの?」とかしょーもない質問もしてきますが、それも愛嬌!

ものづくり大国、日本のイメージなんかなと!
食べ物はまー合う人合わない人それぞれですね。
でもあたしの友達とかで、メキシコ料理は全てダメッッて人はいなぃです。
これは無理やけど、これはウマイ!ってゅー子が多いかな。
屋台とか外で食べても、メキシコ人に連れて行ってもらえば食あたりに合うこともまずないんちゃぅかなぁ?

彼らはとにかく平日から、お昼から、車でどっか行く道中から、常にビールを愛してる人らです!
陽気すぎ!
でもテキーラ造ってるくせに安いラムを飲む人が多いです。

うまいから問題ないんやけど!
お酒は飲めた方が楽しめるやろけど、飲めなくても十分雰囲気酔いできる土地やと思います!
やから心配なし!
ただやっぱし銃社会やし、犯罪率も高い国。
貧富の差も激しい。
自分が目の当たりにして気付くこともたくさんあります。

遺跡を学べ、現実問題を学べ、いろぉんなことを考えさせられる土地と思います。
全てが揃った環境で育ったあたしたちに、別世界だと思わせてくれるよーな国です、メキシコ!

一度行っちゃえばヤミツキ間違いなしっっ