夏ですね
っていうか
夏ですえ。
日本のみなさん、寒い中暑いアツい言うてごめんなさーいっ♪

さて、夏といえば、露出
露出といえば女の人で無駄毛処理が気になる人もおおいのではないでしょうか?
私も正直、こんな気の抜けたリラックスしたお国にいるとはいえ
(夏になると女の人はノーブラで歩いている・・・・)
ノースリーブで歩いてて手を上げても恥ずかしくないくらいにはしたい・・・!!!!

・・・・と思うわけですよ。

で、ちらちら道で・ディスコで・BARでetc,. 女の子の脇チェーっクしてたら
女の子の脇が綺麗!!!!!!!!!!!!!!
おおおお ブラジャーすらしていないのに!!!←偏見?w

で、どうやってるの?女の子の無駄毛処理は??????と
興味深々っに質問すると友達に

「脱毛しないの?日本は??」

と逆質問。

なんとチリでは

→入れて熱する→
上記のような(レーザーなどの永久脱毛でなく)CERAという樹脂に蜂蜜等を混ぜた液状になっているものを
皮膚に垂らして、それが固まったところで
びりびりびりびりびりーーーーーーーーーーーーー
っとはがすわけです。ぉおおおお 思い出しただけで痛い・・・

っていうか私もチリに来てからこの方法に変えてみた。
剃る→びりびり。
ちなみにネイルサロンや美容院にいくとやってくれます。
個室で服脱いでやってもらうので緊張ーするよねー?

で、この脱毛方法 約2週間から1ヶ月持つんだとか。
しかし、生まれてはじめての脱毛はほんまに忘れられへんくらい痛かった・・・・
そして流血までしましたがな・・・流血て!!!と思って担当のお姉さんに聞くと
「毛を根こそぎ引っこ抜いたらこうなっちゃうよー最初は」とけろっとしていらっしゃいました。

美に痛みは付き物だとよく言ったものです。(達観)

で、きょう久々にいったわけですよ。ビリビリに。びりびりー・・・
きょうはリッチに?脇・足・顔・背中・腕・Vライン全部やろうと思って気合を入れて行ったのですが
脱毛屋にいくとなんと
「Vライン ブラジル風」なるメニューがある。
しかもお値段も通常1000ペソ
スペシャルで1500ペソなのに
ブラジル風は3500ペソ
あなどれない、ブラジル。

お姉さんに
「どこがブラジル風?」と聞くと
「全部やっちゃうのよ」
・・・・全部?
だからぁ、全部とっちゃうのよ、毛を!!
との答え・・・・・

どうやら今マジでチリだけでなくラテンアメリカ全土で?女の子の常識になっているよう・・・
「Vラインア・ラ・ブラジレーナ♪」
って・・・

銭湯文化のある日本人には超勇気のいるこの処理。
銭湯入った途端におばちゃんsの視線を一気に集めそうな刺青級のインパクトがあるに違いない・・・
とか思ったけど
思ったけど!!!!!!

チリにいる時しか出来ないと思ってやっちゃいましたーーははははは。←あとで自分がやったことのコトのデカさに気づき笑うしかないこの行動力。
だってお姉さんマジごり押しだったしー
未知のものって気になるシー
2000ペソの違いで未知の世界が体験できるなら
チリもあと1ヶ月だし・・・ねねね。w

いやぁ、でもとりあえず痛いわ流血するわ毛じょきじょき切られるわ
挙句の果てには担当のお姉さんに
「日本人の●●●はじめてみたわー♪」等セクハラ発言ボンボンされるわで
いやー刺激的な時間を過ごさせていただきました。

で、家に帰ってからホンマにチリでそういうのはやってるんかいなぁ・・・と探してみたところ
ありました!!マジで!!!!
Mujer.123.clという女の人にむけたHPの一項目に
「男は処理済み女が好き☆」なる、美容なんだか下ネタなんだかよくわからんコーナーがありました。

スペイン語なのですが超ショートに要約すると

・超浅デニムや超浅下着に便利である
・男がすごいことになる

の二点ですって。

まあ、夏ですものね。うんうん。がんばってくれたまえラティーナスよ。

それにしても痛かったなあ・・・・