免許学校1週間が過ぎました。

チリの免許って1週間筆記の勉強 90分×5コマ 1週間
実習 45分×12コマ 2週間
って感じなんだけど
1週間がたったときに、筆記確認テストみたいなのがあって
56問中42問以上正解じゃないと実習に進めないのです。

問題自体は簡単なんだけど、スペイン語がたまにわからん・・・・・
という非常に危うい状態で試験に挑む。
前日地味に朝3時まで試験勉強してしまった。南米なのに頑張ってる自分がいやだ
むむ、むむむーん。
一応四択形式だから鉛筆転がせばいいんですけど。w
試験は三つの形式にわかれてて 安全面36問(うち28点以上合格) 標識10問(7点以上) 機械10問(7点以上)

結構緊張していったのに、かなりゆるーい雰囲気のテスト会場。
 
ゆるーくテストをして先生に提出して帰ろうと思ったら
ばっと答えを渡され「お前が◎付けするんだよ」といわれ

◎付けしたら
安全面28点 標識10点 機械6点 で
微妙に機械面が点数足りないと思いつつ先生に
「こ、こんな感じですせんせー」ともってったら
いきなり抱きしめられ
「Linda!!(かわいこちゃん)きみはできる子だって俺は知ってたよ!!!」
と点数が足りないにもかかわらず、


「合格」

と満面の笑顔で送り出してもらってしまったよ。苦笑

そんなわけでこの前の土曜日から実習に入っていますが、やっぱりスペイン語で「ペダル」とか「ブレーキ」とか
反応するまでの時間が日本語よりかかるから
ちょっと大変だあね。
しかも教習所の道路とかなくてしょっぱなから一般車道での指導なので
死なないように気をつけましゅ。

海外で免許とれたらスペイン語の自信にもつながってうれしいなぁー
がんばろうっと