1999年9月ぶりの雪がサンティアゴにまった昨日の夜。
私はチリ生活半年越えと、そんな日に丁度いい珍しい日となりました。

また写真は後ほどUPしますー

きょうは初のペルー・スペイン映画です。
Madeinusa(マディヌサ)
日本でも去年のスペイン・ラテンアメリカ映画フェスティバル@東京で上映されていた模様。
さらに監督も来日していたとか。
京都人には縁遠い世界でしたね・・・・。

ペルーの村の祭りの様子と物語が交差する物語。
南米の映画らしく(?)たまに物語りも飛ぶので微妙に?な部分は多いものの、
ものめずらしいという意味で、あと、色合いとか映像的な意味で私は結構好きだったなぁ